*

5αSPシェイブジェルを使ってヒゲが生えにくい肌へしよう!

投稿日:2月 6, 2017 更新日:

本気でヒゲを薄くしたい男性に人気のゼロファクター

5αSPシェイブジェル ヒゲ

女性がうぶ毛処理をするように、男性はヒゲの処理が日課のようなものです。

毎日ヒゲを剃るというのはこれまた面倒なことで、できればヒゲを無くしていきたいと考える男性も少なくありません。

そんな男性たちの間で長年話題なのが、使い続けることでヒゲを生えにくくするゼロファクターシリーズ。

ゼロファクターからはヒゲを剃る時に使う「5αSPシェイブジェル」と、ヒゲを剃った後に使う「5αSPローション」が発売されており、どちらも高い抑毛効果が期待できる商品とあって常にメディアやSNSサイトでも取り上げられています。

そのため、初めて見た人からは「本当に信用できるの?」と疑問を抱かれるのですが、ゼロファクターは3年連続でモンドセレクションを受賞しているので信頼度は非常に高いです。

また他の抑毛商品とは違って、適確に抑毛ができるよう有効な成分をたっぷり配合しているのも特徴です。

ここでは、ゼロファクターの基本でもある「5αSPシェイブジェル」を中心に特徴や効果の出方などをお話していきます。









「5αSPシェイブジェル」での髭剃りで抑毛できる

5αSPシェイブジェル 抑毛

みなさんがいつも使っているシェイブジェルやクリームを、5αSPシェイブジェルに変えるだけでヒゲを徐々に生えにくくしていくことが可能です。

そんなばかな!と思われがちですが、これにはちゃんと理由があって、そしてその理由に基づいて作られている商品だからです。

まず、ヒゲが生えてくるのは男性ホルモンが大きく関係しています。

女性はこの男性ホルモンが非常に少ないため、ヒゲが生えてこない仕組みになっていますよね。

つまり、男性ホルモンにしっかり働きかけてくれる商品なら、それなりに濃い毛をどうにかすることができるのです。

そこでゼロファクターは、男性ホルモンの働きをより活発にしてしまう「5αリダクターゼ」という酵素に注目しました。

この5αリダクターゼは、働きが活発だと「5α-DHT」という活性酵素を作り出します。

そしてこの5α-DHTが、今度は毛乳頭を刺激してしまうのです。つまり毛がどんどん生えやすくなってしまうということ。

どんなに抑毛効果のあると言われている商品を使っても効果を感じなかった人は、この5αリダクターゼの働き無視した商品を使っていたということになります。

先ほどからご紹介している5αシェイブジェルには、根本的な原因である5αリダクターゼの働きを阻止する成分が配合されています。

なので使い続けることで毛が薄くなることはもちろん、毛が生えにくくなっていくということになるわけです。

市販のシェイブジェルにはまずこのような働きはありませんし、何より5αリダクターゼに有効な成分が入っているものはありません。









「ゼロファクター5αSPローション」も使って相乗効果を!

5αSPシェイブジェルと5αSPローション

ゼロファクターのいいところは、ただシェイブジェルだけをウリにしているわけでないということです。

ちゃんとヒゲを剃った後の肌状態にも注目しており、抑毛効果を高めながら美肌効果も手に入れられるよう「5αSPローション」も開発してくれました。

男性のほとんどは、ヒゲを剃った後に何もしていないと言います。

実はこれが、青ヒゲや濃いひげの原因を作り出している原因でもあるということをここで知っておきましょう。

5αSPローションは、5αSPシェイブジェルよりもさらに多くの有効成分が含まれており、さらには肌のキメも整え、カミソリでダメージを受けてしまった肌を優しくいたわってくれる働きも持っています。

このため、5αSPシェイブジェルでヒゲを剃った後は、絶対と言っていいほど5αローションを一緒に使ってあげた方がいいでしょう。

抑毛のダブル効果が期待できますから、より早くヒゲが薄くなるなどの効果を実感できます。









どれも使い方はいたって簡単なので続けやすい!

顔剃り スキンケア

抑毛ができる商品というと、なんだか使い方に面倒さを感じるという人もいると思いますが、使い方はいたって簡単です。

普段のシェイブジェルを5αSPシェイブジェルに変え、ヒゲを剃った後に5αSPローションで整えてあげるだけ。

何もめんどくさいことはありませんよね?

普段使っているものをゼロファクターに変えるだけでいいので、なんの負担もなくヒゲを薄くしていくことが可能です。

ここでもっと効率よく効果を実感したいのであれば、5αSPシェイブジェルをちゃんとまんべんなく塗って、1分ほど放置してからヒゲを剃ること。

薄く塗ったのでは意味がないので、たっぷり塗ってあげることがポイントです。

塗った瞬間からヒゲが柔らかくなるのを感じますが、ちょっとだけ時間を置くことでさらに柔らかくなって剃りやすくなります。

さらに、5αリダクターゼの働きを阻止する有効成分がしっかりと毛穴の奥へと届くようになるので、より抑毛効果を高めることができますよ。

もし時間に余裕があれば、ヒゲを剃りたい部分を蒸しタオルなどで温めるのもいいでしょう。

すると毛穴が開いて、より成分が届きやすくなります。

自宅で簡単に抑毛対策ができるので、ちょっと面倒くさがり屋の人でも毎日続けやすいのがゼロファクターの魅力です。

本気でヒゲを薄くしていきたいのあれば、毎日5αSPシェイブジェルを使ってヒゲ剃り、そしてアフターケアに5αSPローションを使ってみましょう!








-5αSPシェイブジェル ヒゲ

Copyright© ゼロファクターの口コミ!~効かないわけない効果・成分・2ch・レビュー~ , 2017 AllRights Reserved.