ゼロファクターの口コミ!~効かないわけない効果・成分・レビュー~

青髭解消が期待できる。髭を薄くするのはゼロファクター

*

お得情報

5αSPローションが980円!


脱毛器「ケノン」の効果・口コミ!青髭に悩むメンズ・男性はこれ一台でOK

投稿日:9月 2, 2016 更新日:

人気の家庭用脱毛器

ケノン 男性

近年、「脱毛」をしている人が増えてきているようです。

「脱毛」というと、一昔前までは女性が行っているイメージが強かったですね。

しかし、ここ最近は「男性の脱毛」も広まってきています。

その理由として、手を出しやすくなった点が挙げられます。

脱毛エステも以前は合計20万近くの費用が必要だったので、なかなか踏み切れませんでした。

それが今では、10万円以下まで費用が下がり、合計4万円代で脱毛できるという店舗もあります。

これなら、だいぶ手を出しやすくなりましたね。

恐らくニーズの増加に伴い、脱毛技術が向上したことで、コストパフォーマンスも向上したのだと考えられます。

また、男性の「毛」に対して、世間の目が少し厳しくなったことも要因の一つになると思います。

男性が脱毛を考える身体の部位として、あごの髭を筆頭に、胸・腹・尻・手足・デリケートゾーンなど、毛が汚らしく見えてしまう箇所がほとんどです。

仕事や女性に対して、「毛」の身だしなみを整えるという意味で脱毛するようになってきているのでしょう。

しかし、脱毛エステ・クリニックに通うのは、金銭的にも時間的にも負担になってしまうのは事実です。

そんなニーズに応えるべく、開発されたのが「家庭用脱毛器」です。

通常、脱毛エステ・クリニックでしか受けられない脱毛器を家庭内でも使えるように小型化し、いつでもどこでも簡単に脱毛ができるようになったのです。

中でも、一番売れている脱毛器が、エムロック社の「ケノン」になります。

大人気の製品のため、様々なサイトがあり、色々な人が試していますが、実際に効果があるかどうかがわかりづらくなっていますね。

ここでは、「ケノン」とは何か、性能・効果・口コミ・レビューなどを紹介していきます。

すでに購入を考えてる方はこちら! ↓↓↓



脱毛器ケノン








ケノンについて

家庭用脱毛器 ケノン

ケノン」は、家庭用脱毛器というジャンルの中でも断トツの人気を誇る脱毛器です。

婦人雑誌やインターネットなどでも広告宣伝され、家庭用脱毛器といえば「ケノン」と例えられるくらい認知度も高いです。

一番の特徴は、抜群の効果の高さです。

これまで、家庭用脱毛器は自宅で簡単に、時間・部位・強さなどを自由に選べるので、画期的な製品として注目度も高かったです。

ですが、効果の高さや性能面はいまいちで、なかなか良い製品が登場しませんでした。

そのため、やっぱり脱毛するならエステ・クリニックに行くべきというイメージが強かったと思います。

そんな中、「ケノン」が登場し、フラッシュ脱毛のノウハウを活用した技術や効果の高さから一躍大ヒット製品となりました。

ケノンのヒット以降、家庭用脱毛器の知名度も向上し、技術研究の進歩もあり、次々に家庭用脱毛器が登場してきています。

レーザー脱毛技術を応用して小型化された「トリア」、ケノンと同様にフラッシュ脱毛技術を利用した「センスエピ」「レイボーテ」など、種類も様々です。

しかし、脱毛器が多く登場する中、発売から4年が経つ今でも「ケノン」の人気は高く、ランキングサイトなどでもトップを守り続けています。









ケノンが築いてきた信頼と実績

ケノン 1位

大人気家庭用脱毛器「ケノン」を製造・販売しているのは、「エムロック」というメーカーさんです。

今では、大人気製品となって人気とともに信頼や実績も獲得しましたが、実際のところ、「ケノン」の開発の道のりはとても険しかったようです。

ケノン完成までの道程
ケノン開発の歴史
上の図は、「ケノン」が完成するまでの流れを年次で並べた表です。

気になる点は「アイエピ」「ワイドフラッシュ」「イーモ」など、様々な脱毛器の名前があることです。

これらの脱毛器は、全て同メーカーによって開発されてきた製品です。

つまり、ケノンの完成に至るまでにいくつもの脱毛器を開発し、技術の向上を図っていたということがわかるのです。

実は、ケノン自体は2012年に発売され、まだ4年程しか経っていません。

しかし、前身の製品の開発から数えると、すでに10年以上もの期間が経っているのです。

そもそも、エムロックさんが「ケノン」の前身製品となる家庭用脱毛器を発売したのは2005年頃のようです。

当時は、脱毛手段としてエステやクリニックが主流で、家庭用脱毛器は出たばかりだったそうです。

当然、技術面でも進歩しておらず、利用者が満足できるような性能の脱毛器はなかなかできませんでした。

それからというもの、年表のように新製品を開発する度に脱毛器の技術研究を進め、時折利用者のアンケートの声も反映させつつ、開発と発売を繰り返しました。

利用者のアンケートからは「本体サイズ」「カートリッジ式」「照射回数」「顔での使用可」「静音性」などに関することで提案もあれば、苦情もあり、様々な意見が出たそうです。

こうして計7年を費やし、高性能な家庭用脱毛器「ケノン」が完成したのです。

性能を徹底的に磨かれた「ケノン」は、2012年の発売から3日後に、いきなり当時の楽天ショッピングの全家電ランキングにおいて第1位に輝きます。

そして、それから4年以上が経った現在までの260週連続で、同ランキングの第1位に輝き続けているのです。

その他のYahoo!ショッピング・Amazonなどの通販サイトのランキングにおいても、軒並み第1位の座に君臨しています。

その影響は大きく、「ケノン」を新規購入する顧客の購入理由の1位も「ランキングでずっと1位だから」というもので、各ランキングで1位であることで、さらなる新規顧客を生むという信頼と実績を兼ね備えるに至ったのです。

これは、長年の研究に利用者の声を取り入れ、活かしてきた結果だと思われます。









ケノンの技術とメカニズム

高い脱毛効果を発揮する「ケノン」の性能一覧


ケノン 性能一覧表
商品名高機能家庭用脱毛器「ケノン」
本体価格(税込)69,990円
脱毛方式光フラッシュ方式
出力レベル10段階
脱毛可能部位全身
照射可能範囲最大9.25㎠(3.7×2.5cm)
連射可能回数3連射・6連射

カートリッジ価格(税込)
ラージ:7700円
エクストララージ:9800円
ストロング:9800円
スキンケア:6800円
照射可能回数最大20万発(レベル1)レベルごとに変化
1回の照射の単価0.0185円~
本体サイズ横幅:29cm
奥行:21.5cm
高さ:9cm
重量ハンドピース部分:120g
総重量:約1.6kg
備考美顔モード搭載
USPLシステムでの照射

ケノン」の基本的なスペックをまとめてみました。

この中で着目したいのは、脱毛メカニズム、ケノン独自の特殊技術、それを支える性能です。






ケノンの脱毛メカニズム

まず、家庭用脱毛器において、主な脱毛方式は2種類あります。

レーザー脱毛方式フラッシュ脱毛方式です。

実際に脱毛エステ・クリニック等の店舗でも、これらの方式の機器が採用されています。

そして、ケノンはフラッシュ脱毛方式を取り入れた脱毛器に分類されます。

フラッシュ脱毛方式とは、毛に強い光を当てることで脱毛する仕組みです。

ケノンの場合、「USPL」という特殊な光を照射します。

これが照射されると、光のエネルギーが毛の黒い部分に反応し、熱エネルギーに変換され、その熱エネルギーが毛根深くにある毛母細胞に届いて破壊します。

毛母細胞が破壊されると、毛の成長は止まり、毛が抜け落ちるのです。

しかし、ダメージを受けた毛母細胞は完全には死滅しないので、数週間後にまた新たな毛が生えてきます。

そこで、繰り返し光照射を行うことで毛母細胞は完全に死滅して毛が再生できない状態にしてしまいます。

これにより抜けた毛が徐々に生えなくなり、最終的に毛穴も閉じていきます。

これが「ケノン」によるフラッシュ脱毛のメカニズムです。








ケノンに組み込まれる特殊技術

ケノン 技術

ケノンは、長年の研究と開発により、他の脱毛器とは違う特殊技術が組み込まれています。

それは、先述の「USPL」という特殊な光を照射するシステムです。

現在、ケノン以外のフラッシュ脱毛器で主流で採用されている照射システムは、「IPL(インテンスパルスライト)」というもので、脱毛エステ・クリニックなどでも使われています。

「IPL」も「USPL」も、照射する光を熱エネルギーに変換して毛母細胞を破壊するという脱毛へのプロセスは一緒です。

しかし、「USPL」は光の照射時間を最小限まで短くする技術が搭載されているため、「IPL」と比べて光の照射による熱の痛みや肌への負担が抑えられています

毛が密集している頑固な髭を脱毛する男性にとって、痛みが軽減されるのは嬉しいですね。

他にも、特殊空冷システム特殊加工フィルターといった技術を開発し、従来のフラッシュ脱毛器の約3倍も高出力な光照射を可能にしたり、肌に有害な光が当たらないようにするという性能が組み込まれました。

ケノンが他の脱毛器以上に高い評価を受けるのは、長年の経験や失敗を糧としながら行ってきた技術開発とそれによる高い効果を持っているためです。

つまり、「ケノン」は最上級に高性能な脱毛器と言えるのです。








特徴的なスペック

ケノンは独自の技術を持った高性能な脱毛器ですが、他にも特徴的なスペック・性能が搭載されています。


①カートリッジの種類
まずは、カートリッジです。

一般的にフラッシュ脱毛器は、光の照射部分がカートリッジ式になっています。

これは、照射部分の耐久性や効果の持続性を保つためです。

ケノンも同様にカートリッジ式を採用していますが、カートリッジ種類が豊富な点が特徴的なスペックの一つです。

下図のように、ケノンのカートリッジは4種類あります。


ケノン カートリッジ一覧
エクストララージ
カートリッジ
ラージ
カートリッジ
エクストララージカートリッジの画像ラージカートリッジの画像
9.25㎠
(2.5cm×3.7cm)
7.0㎠
(2.0cm×3.5cm)
20万発(レベル1)
10000発(レベル10)
20万発(レベル1)
13043発(レベル10)
9800円7700円
腕、足、胸、腹など、比較的広い範囲の脱毛に最適です。
顔や手先など、狭い範囲にオススメです。
ストロング
カートリッジ
美顔
カートリッジ
ストロングカートリッジの画像美顔カートリッジの画像
4.5㎠
(1.5cm×3.0cm)
4.5㎠
(1.5cm×3.0cm)
85714発(レベル1)
11111発(レベル10)
20万発(レベル1)
42857発(レベル10)
9800円6800円
ラージよりも強力。男性のヒゲなど、太くて根深い体毛に効果的です。
毛穴の目立ち、シミやシワを目立たなくする効果があります。

それぞれのカートリッジごとに照射面積の大きさ・照射可能な回数・照射の強さの違いなどがあり、使用用途も異なります。

エクストララージとラージは従来のカートリッジで、2つのサイズで顔から足まで全身どこでも使いやすいです。

美顔カートリッジは脱毛機能はなく、肌ケアのために開発されたカートリッジです。

フラッシュ照射により、皮膚内のコラーゲンや細胞が活性化され、皮膚が新しくなることを助けてくれます。

これによって、シミ・シワ・肌荒れ・そばかす・たるみなど皮膚トラブルを改善できるのです

そして、最も注目すべきは2016年に新登場した「ストロングカートリッジ」です。

ケノンは、これまで女性を主なターゲットとしていました。

それはもちろん、女性のニーズがあるからですが、次第に男性の脱毛ニーズにも火が付き、体毛に悩む男性もケノンを使用するようになりました。

すると、そもそも男女では毛の太さや硬さが違うので、ケノンの照射強度では脱毛効果が弱いということも出てきてしまいました。

特に男性の場合、多くがヒゲの脱毛のために使用するため、より強力な照射が求められたと考えられます。

そんな男性のニーズにも応えるべく、ケノンにもヒゲ用カートリッジとして「ストロングカートリッジ」が開発されたのです。

従来のエクストララージ、ラージと比較すると、光エネルギーの出力が最大となり、照射面積を小さくすることで照射エネルギーの分散を抑えることで太い毛に最も効果的な照射ができるようになりました。

濃いヒゲに悩まされている私たちにとって、素晴らしい製品が登場したと思います。

このように、カートリッジの種類が豊富なことで、毛に悩まされている多くの方がケノンを使うことができるのです。




②連射機能
ケノン 連射
そして、ケノンには連射機能が備わっています。

通常の1回だけではなく、3回・6回の連射が可能になっています。

これは、肌の弱い方や照射の痛みを感じやすい方のために導入されました。

ケノンは、照射の強さがレベル1~レベル10まであります。

ケノン 照射レベル
10段階の幅広い選択が可能で、照射部位や肌の弱さに合わせて照射できます。

当然、レベルが高くなれば効果も高まる分、痛みも強くなります。

レベル8以上になると、バチッとしたゴムで弾かれたような痛みがあります。

肌の弱い人の場合、高レベルの照射によって肌が腫れたり、荒れることもあります。

そこで、1発の照射のエネルギーを複数回分に分散し、連射することで肌への負担をなるべく軽減するスペックが導入されたのです。

特に、皮膚が薄くて痛みを感じやすい顔へ照射するのに効果的に使えます。

しかし、連射機能を使うと痛みは軽減されるものの、1回照射(シングルショット)と比べると、エネルギーの分散により脱毛効果が薄れるのがネックとなっています。

高レベルの照射でも痛みを感じにくい、または痛みを我慢してでも早めの効果を感じたいなら、1回(シングルショット)がいいかもしれませんね。









ケノンの使い方

ケノンは、初めて使う場合でも非常に簡単に使うことができます。

基本的な操作手順は以下の通りです。


①照射部分の毛を処理する
ケノン 使い方
②照射部分の皮膚を保冷剤でクーリングする(痛みの軽減に繋がる
ケノン 使い方
③ケノンを照射する(皮膚に密着させると効果大
ケノン 使い方
④照射した部分のアフターケア
ケノン 使い方


初めて使う際に重要なことは、レベルの調整です。

始めはケノンの照射に慣れていないので、照射の光や熱などにビックリしてしまうかもしれません。

まずは、低いレベルの照射から始めましょう。

いきなり高レベル照射は、痛みや熱が伴うので慣れないうちはやめておきましょう。

レベルを高くする場合は、きちんと冷やしてから照射しましょう。

私も、少し皮膚の感覚が鈍るくらい冷やしています。

また、意外と知られていないのが、ホクロ対策です。

そもそもケノンの照射は、黒いものに効力を発揮します。

そのため、毛に対して力を発揮できますが、その分ホクロの黒にも反応してしまいます。

すると、ホクロへの照射により、ホクロ部分の皮膚がやけどしてしまうということもあり得るのです。

ケノンの照射の際は、ホクロの部分を小さい絆創膏でカバーすると良いと思います。

慣れてくるごとに、照射レベルも高くなり、より効果が現れてくるでしょう。









ケノン愛用者の口コミ

ケノンは、「脱毛器の王様」と言われています。

性能・スペックの面から脱毛効果はとても高く、発売からずっと売れ続けている実績も申し分なく、ケノン愛用者の口コミでも満足度が高いことがわかってきます。


脱毛器ケノン 利用者の口コミ
頑固で濃いヒゲのために、いくつかの脱毛器を試してきました。
特にケノンは効果が実感できた製品です。
やはりレベル10の痛みは少し気になりましたが、我慢できる範囲です。
1週間に1回のケノンタイムを3か月間続けた結果、以前は髭を剃っても気になっていた青髭がかなり軽減されました。(33歳男性 公務員
私は、昔から全身の体毛が非常に濃く、コンプレックスでした。
ヒゲはもちろん、胸・腹・腕・もも・スネ・ふくらはぎ・アンダーヘア・尻・指と、ありとあらゆる体毛が濃く生えていました。
かなりの剛毛でしたが、ケノンのおかげで大部分の体毛が薄くなりました。
なんといっても、全身どこでも使えるというのが嬉しいですね。
ケノン購入から2年が経ちますが、継続していきたいと思います。(36歳男性 会社員
長年悩まされてきた足の毛にケノンを試してみました。
使用から1ヶ月が経過しましたが、毛のザラザラとした感触がなくなってきています。
全体的に毛の伸びる速さもまばらになりました。
痛みや熱さにもジョジョに慣れてくるので問題ないと思います。
これならストッキングやタイツが引っかかることもないですね。(28歳女性 OL
先日、ケノンを購入したばかりです。
かなり高額な出費でしたが、長年気になっているヒゲの脱毛のために購入しました。
まだ2回のみの使用ですが、早くも効果は実感できています。
髭剃り後の青ヒゲが目立ちにくくなったように感じるのです。
週に1~2回の照射なら、レベル10の照射でも10年近くも使うことができるという計算になります。
メンズエステなんかに行くよりも、確実に経済的だと思います。(21歳男性 大学生

上記のように、大手通販サイトの口コミでも星5つや4つといった高評価です。

口コミ・レビューの数も50000件を超えており、購入者の多さゆえの信頼度の高さも伺うことができます。

ケノンの顧客は女性がメインターゲットではありますが、口コミの中には濃い髭に困っている男性の顧客もそこそこいました。

男女問わず、高い効果を発揮して満足度においても十分な評価があると実感しました。

これも、ケノンが売れている理由の一つでもあるのでしょう。









気になる!ケノンの購入方法

どこで買える? 売っている?

ケノン 販売店

実は、ケノンはビックカメラ・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機などの大手家電量販店では買うことができません

大人気の家庭用脱毛器ゆえに、家電量販店でも当然売っているだろうと思ってる人もいると思います。

しかし、家電量販店では他の一般的な家庭用脱毛器は取り扱いがありますが、そもそもの脱毛器ブームの火付け役であるケノンはどこの量販店でも扱っていないのです。

その理由として、量販店での販売でコストがかかってしまう点にあります。

量販店への出品は、全国に展開する量販店への商品の配送コストが莫大にかかってしまうのです。

そうすると、ケノン本体の価格にも影響が出てきてしまいます。

そのため、なるべく価格を安く抑えて販売できるように、ケノンはネット通販のみで購入できるようになっています。

ケノンを取り扱っている主な通販サイトは、ケノン公式サイト・楽天ショッピング・Amazon・Yahoo!ショッピングです。

基本的にこの4サイトで購入することができます。






ケノンは特典が豊富

テレビの通販番組などでもおなじみですが、通販商品には特典が付いているパターンが多いですね。

ケノンにも多くの特典があります。

これも、利用者の顧客満足度が高い秘訣かもしれません。

ケノン 購入特典一覧
カートリッジがついてくる
ケノン特典画像①
ケノンには、標準でラージカートリッジが1つ付いています。
購入の際に、エクストララージ・ストロング・美顔の3種類のカートリッジも付属されます。
計4つのカートリッジで約68万回(レベル1)の照射ができるのです。
これなら、全身くまなく使えるし、買い替えの心配をせずに長く使うことができます。
 
まゆ毛脱毛機能が搭載されている
通常は有料オプションでつける「まゆ毛脱毛機能」が無料でプレゼントされます。
まゆ毛だけではなく、通常のカートリッジの照射では難しい箇所の脱毛が非常に楽に行なえます。
 
300円OFFクーポン
300円クーポン画像
ケノンの注文時にすぐに使える300円割引のクーポンが使えます。
ケノンの注文と同時に自動的にクーポンが表示されます。
 
各種手数料が無料
ケノンの購入にあたって、全国どこでも送料無料で、代引き手数料無料です。
 

これらは、ケノンを販売している各店舗の共通の特典です。

他にも、店舗ごとに独自の特典を展開しています。

楽天ショッピングの場合、ケノンの購入時に特定の条件を満たすと楽天ポイントが最大で17倍も付与される特典があり、他の脱毛器の下取りもしてくれる特典もあるようです。

また、Yahoo!ショッピングでは、Tポイントが最大12440円分もらえるといった特典を展開しています。

様々な特典が展開できるのも、信頼と実績を兼ね備えたケノンだからできるのでしょう。









ケノンの料金とコストパフォーマンス

ここまで、大人気の家庭用脱毛器「ケノン」について、様々に調べてきました。

そして、ケノンの気になる価格ですが、取り扱っているどの店舗でも同一で69990円(税込)で販売しています。

価格の差がないゆえに様々な特典を展開しているとも考えられます。

7万円近くもかかるのか、それなら脱毛エステやクリニックなどで脱毛した方が良いのかも、と思っている人もいるかと思います。

最近では、脱毛エステでも5万円前後でできる店舗もあるので、それもアリかもしれません。

しかし、エステの場合、店舗まで通う必要があること長い期間が必要になることがネックになってきます。

通う際にかかるお金も含めると、結果的に7~8万かかってしまう可能性も考えられるのです。

それに対して、「ケノン」であれば、本体の価格しかかからない上に、自宅で簡単にできて脱毛効果も高いのです。

一家に一台あると家族みんなで使えるのも嬉しいですね。

明らかにコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。

毛の処理に困っている、悩んでいる、疲れ果てた、手段がないなどと考えている方は、性別関係なく、ぜひ「ケノン」を試してみてはいかがでしょうか。



ケノン 購入





-オススメ記事, 髭脱毛関連, 家庭用脱毛器, ケノン

Copyright© ゼロファクターの口コミ!~効かないわけない効果・成分・レビュー~ , 2017 AllRights Reserved.