はじめての男のスキンケア!メンズ化粧品って何がある?種類・おすすめアイテム

投稿日:10月 17, 2017 更新日:

肌のカサつきやベタつき、男性の方でも肌の状態が気になる方でスキンケアに気を使う人が増えてきました。

スキンケアというものは女性だけの言葉ではなくなり、男性もしっかりとスキンケアを行う時代になっています。肌を綺麗に健康的に保つためにはきちんとしたスキンケアへの理解が必要です。

それでは初めてのスキンケアについて、メンズ化粧品にはどんな種類があるのか、スキンケアについて注意する点などをまとめていきたいと思います。

 

 

男のスキンケア

そもそも男性にはスキンケアを行う必要があるのかどうか疑問に思う人もいるかもしれませんが、実は男性の方が肌に対して無防備な状態の場合が多いので、スキンケアをするべきという意見があります。

例えば、日差しの強い中を歩く時に男性の方で日傘を使って日よけしたり、日焼け止めを常に塗っている人はあまりいないと思います。それだけ紫外線を浴びやすい状況にあります

また、髭剃りでカミソリを使用したり、シェーバーを使うことが日常的になっている人が多いので、肌が傷つきやすい状態にもあります。このような習慣的なダメージは肌を少しずつ傷つけ、ニキビやシミなどの原因となってしまいます

このようなことからも、女性よりも男性の方が積極的にスキンケアを行なって肌の健康を維持する必要性があります。

 

 

女性が使う化粧品アイテム

メンズ 化粧品

女性の方は使う化粧品アイテムの種類をいくつかご紹介します。

クレンジング

クレンジングというものは女性特有の化粧品とも言えます。

女性のメイクにしようしている化粧品を肌から浮かせて落とすものです。製品によりますが、顔の皮脂なども溶かして落とす効果もあります。

 

洗顔料

クレンジングで落とした化粧品をしっかりと洗い流すために洗顔を行います。洗顔自体は夜のメイク落とし後だけでなく、朝からの皮脂や汚れを適度な落とすためにも用いられます。

 

化粧水

洗顔した後に、肌に潤いを与えるための化粧品です。洗顔した後は水分が失われやすいのでそこに潤いを与えるためのものです。

 

乳液

化粧水で潤いを与えただけではすぐに水分は逃げてしまいます。なので化粧水を使って水分を与えた後は乳液で水分を保護します。

 

保湿クリーム

乳液で保湿力をアップした後にさらに潤いをキープするための保湿アイテムです。こちらで水分が逃げてしまわないようにフタをするような形になります。

 

 

男性が始めやすいアイテム

スキンケアの基本とも言える3つのアイテムをご紹介しておきます。

洗顔フォーム

男性の化粧品を使ったことがない人でも毎日洗顔はやっているという人は多いと思います。

寝ている間や昼間の時間帯に分泌される皮脂やベタつき、古い角質などをすっきりと取り除くための洗顔料です。スキンケアの第一歩は洗顔からとも言われているほどスキンケアの基本的な化粧品です。

洗顔は皮脂を落としたり、毛穴で悪さをする雑菌を除去したりスキンケアの始まりでもあります。

男性は水分が少なく皮脂などの脂の量は女性より多いので、しっかりと洗顔フォームを泡だて、摩擦があまり起こらないように優しく洗顔するのがコツです。

 

化粧水

洗顔が終わった後は女性の方と同様に化粧水で潤いを与えましょう。基本的には洗顔後5分以内が理想です。タオルなどで軽く水気を拭き取ったらたっぷりと化粧水を使って潤いを与えます。

顔の汚れを落とすだけでなく適度に水分を補給してあげること角質層に潤いを与えることもスキンケアとしては重要な部分です。

 

乳液やクリーム

これも女性の時と同様に潤いを与えてしっかりと蓋をする意味で乳液やクリームを使います。クリームと乳液をどちらも使用する場合はより油分の多いクリームを後に使いましょう。

 

 

最初に気をつけておきたいスキンケア

男性 乳液

男性でも使えるスキンケアアイテムをご紹介してきました。

それでは最後に初めてスキンケアを行う上で注意しておくべきことについて、少しまとめてみます。

 

洗顔はやさしく

洗顔フォームを使って洗顔をする時に、皮脂や汚れをなるべく落とそうと思ってゴシゴシと摩擦して力で洗浄してしまいがちですけど、それはあまり良くありません。それは肌を傷つけたり、過剰に皮脂を落とし過ぎることがあるためです。

洗顔の時に意識するのは優しく、適度な強さで行うこと。やりすぎないことが重要です。

 

化粧水も同様に

化粧水をつけるときも同様に、水分を浸透させようと思って過度にパッチングしたり、擦り込んだりすると肌が傷ついてダメージを受けてしまいます。「優しく触れること」を意識して化粧水をなじませることが大事です。

洗顔が終わった後の肌は、乾燥が進みやすいのでなるべく早く化粧水で水分を補給することが大切です。

 

乳液

乳液を使用するときは化粧水を肌に浸透させる時間が必要になります。化粧水を使用してから1、2分の時間を置いてなじませてから乳液を使う方が効果的です。

乳液を使用する時にコットンなどを使用するのは手で直接塗るのか色々と方法がありますが、ウォータータイプのサラサラとした乳液を使用する場合はコットンを使用した方が塗りやすいです。

何れにしても肌を傷つけないように使用することを心がけましょう。

 

 

初めてのスキンケアについて、メンズ化粧品などのまとめ。

それではメンズ化粧品の種類、方法とスキンケアについての注意点などをまとめておきます。

・実は男性の方が皮脂の量が多く肌の水分量が少ないため、肌の状態は悪い。

・女性よりも男性の方がスキンケアに気をつけなければならない。

・スキンケアの基本は「洗顔」「化粧水」「乳液」の三つです。

・洗顔はなるべく肌を傷つけないようにゴシゴシとこすらない。

・化粧水は洗顔が終わってからなるべく早くつけた方が効果が高い。

・化粧水を浸透させるために1、2分待ってから乳液を使った方が効果的。

男性の方が肌に対して無防備な状態であり、女性よりも積極的にスキンケアを行うことが大切なことがわかったと思います。

髭剃りなどでダメージを受けている肌に対して、スキンケアを考えている人の参考になればと思います。



 

 

-メンズ 化粧品

Copyright© TRY【トライ】 , 2017 AllRights Reserved.