毎日育毛ケア!育毛効果をアップさせる頭皮マッサージの効果

投稿日:10月 19, 2017 更新日:

男性は年齢を重ねて行くと髪の毛が細くなったり、頭髪の抜ける本数が増えたりと薄毛に悩まされている人たちはたくさんいると思います。

そんな薄毛に悩んでいる人で、薄毛対策のために何かケアを行っているでしょうか?

育毛には毎日のケア、特に育毛ケアが大切だとされています。

育毛ケアの基本的な方法の一つに「頭皮マッサージ」というものがあります。これは自宅で簡単に行えるケアの方法ですが、自己流で間違ったやり方で行なっている人もいると思います。

今回は「頭皮マッサージ」についてのやり方や効果についてご紹介していきたいと思います。

 

頭皮マッサージの効果について

育毛 頭皮マッサージ

家の中で簡単に行える「頭皮マッサージ」。

薄毛に対して「頭皮マッサージが有効」ということはなんとなく知っている人もいると思います。それではなぜ頭皮マッサージは育毛に対して有効なのでしょうか。

薄毛になる原因の一つに頭皮が硬くなることが挙げられるのをご存知でしょうか?頭皮が硬いことで毛根付近の血流(血液の流れ)がスムーズではないこと、血行が良くないことが原因の一つに挙げられます。

人の体の中は血液に乗って様々な細胞に栄養が送られています。つまり、頭皮の血流が悪いということは毛根に対して必要な栄養が届きにくい、ということになるのです。

ここで頭皮マッサージを行うことにより固くなった頭皮をほぐしていくことで血流の改善を図ります。つまり、毛の育成される環境を整えるような意味合いがあります。

また、固くなっている頭皮は毛根が根付きにくいと言われていて、それだけでも髪の毛が育ちにくい状態です。このようなところから、マッサージで血流の改善頭皮の柔軟化を行うことは薄毛の対策になると言われています。

頭皮マッサージはあくまでも育毛環境を整えるために補助的な役割しかありません。なので、始めたからと言って劇的に薄毛が改善するわけではありません。

しかし、毎日の頭皮のケアはそれ以上薄毛になることを抑える効果が期待できますので、意味がないわけではありません。

 

 

頭皮マッサージのやり方

頭皮マッサージ やり方

それでは続いてマッサージの方法についてポイントを押さえて説明していきます。

耳の上髪の生え際から頭頂部へ

基本的な頭皮のマッサージは髪の生え際から頭頂部へ向かって行います。

手の指の腹を使って円を描くようにマッサージしていきます。指は人差し指から小指まで使って範囲を広げて行いましょう。

 

首側の生え際から頭頂部へ

耳の上から少し首筋の方へずらしながら、さらに頭頂部を向かってマッサージを続けます。少しずつ指の腹で抑える場所を変えて色々な部位をマッサージしていきます。

 

額の生え際も同様に

顔の額の生え際も同様にマッサージしていきます。比較的ここは頭皮を動かしやすいと思いますので、上下に大きくゆっくりとマッサージします。頭皮を頭頂部の方へ寄せるような形でここでも円を描くようなイメージで行います。

 

頭皮以外のマッサージ

耳の下から顎先に向かってのマッサージや、首筋のマッサージも頭皮のマッサージと一緒に行いましょう。

特に首の後ろには「あ門」「風池」「天柱」と呼ばれる血行促進するためのツボがたくさんあるので、併用して育毛効果を高めることができます。ツボを押すときは5秒ほど抑えてゆっくりと除圧していきます。

 

 

頭皮マッサージのポイント

長くやりすぎない

頭皮というものはデリケートな部位ですので長くやりすぎて刺激を与えすぎるのは頭皮への負担となってしまいます。特になるべく早く結果を出したいとやりすぎてしまうのは逆効果になることもあるので注意しましょう。

頭皮マッサージのやり始めは慣れていないので時間がかかるかと思いますが、慣れてきたら一回5分程度を目安に行なっていきましょう。

 

摩擦でもダメージがある

力を入れすぎないということもマッサージのポイントの一つです。

先ほども説明しましたが、頭皮はデリケートな部位ですので長くやりすぎないことと同じように強く押して負担をかけるのもあまり良くありません。

マッサージを行うときは指の腹を使って頭皮と一緒に動かすようなイメージで行います。指の腹を使っても頭皮の上を滑らすようにしては傷を作ってしまう可能性があります。

市販品のもので頭皮マッサージ用のブラシなども販売されていますが、使用する場合は先端が柔らかく丸いものを使用しましょう。

爪を伸びていると頭皮に爪が当たって傷をつけてしまう可能性もあるので、そこも注意しておきましょう。

 

継続が大事

気づいた時だけマッサージするのでは、育毛効果は少なくあまり改善は期待できないでしょう。

マッサージはあくまでも育毛環境を整える基礎なので毎日継続的に行うことが大切です。シャンプーのタイミングで行うなど、継続的にケアする時間を決めておくことは継続のコツです。

生活習慣に取り入れて継続的に頭皮マッサージができる状態を作りましょう。

 

 

育毛剤との併用について

育毛剤にも血行を促進する作用があるため、育毛剤と頭皮マッサージを併用することでより効果的な育毛ケアを行うこともできます。

頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行が良くなることは先ほど話しましたが、育毛剤の吸収も良くなり効果も高くなることが期待されます。育毛剤自体にも血流を改善させる効果が期待できますので相乗的に育毛効果を期待できます。

育毛剤を使用している人は頭皮マッサージも同時に行うことは有効な手段と言えます。

 

 

頭皮マッサージの効果、方法についてのまとめ

・「頭皮マッサージ」は、頭皮の血流の改善と柔軟性を与えることで育毛効果を高める。

・マッサージは髪の生え際から頭頂部へ向かって行い、指の腹を使って刺激しすぎないこと。

・マッサージのポイントは、「長くやりすぎない」「強く刺激しない」「継続して行う」などが重要。

・育毛剤と併用することでさらに育毛効果を高めることができる。

育毛ケアというものは地道な努力が必要ですが、毎日継続していくことで毛の成長を助けます。

頭皮マッサージは家でもできる簡単な育毛ケアの一つです。薄毛などの悩みがあり、育毛に興味のある方の参考になればと思います。



 

 

-頭皮マッサージ

Copyright© TRY【トライ】 , 2017 AllRights Reserved.