スポンサーリンク

芸能人御用達!ゴリラクリニックのゴリラ脱毛(髭脱毛)で青髭を解消できる!?

12月 25, 2017

スポンサーリンク

芸能人が利用しているゴリラクリニックでのゴリラ脱毛

ゴリラクリニックは、現在男性の脱毛を専門に店舗展開を行っている大手脱毛クリニックです。近年の脱毛ブームもあり、店舗は全国に展開するほどの勢いのあるクリニックといえます。

従来、脱毛とは女性が積極的に行っているものという認識があり、男性が脱毛するということは少なかったと思います。それが、ここ数年の脱毛ブームが女性だけではなく、男性にも人気に火をつけたことで、脱毛関連の製品やサービスが続々登場しています。

特に男性に人気があるのがヒゲ脱毛で、ゴリラクリニックはそこに着目し、医療レーザー脱毛による髭や全身の永久脱毛ができるサービスを「ゴリラ脱毛」として展開しています。

ゴリラ脱毛におけるレーザー脱毛は、強力なレーザー照射により毛の毛根部分を破壊することで永久脱毛を可能にしており、濃い体毛や髭が二度と生えなくすることができるので大変人気があります。

脱毛関連の製品では、髭の抑毛ローションや家庭用脱毛器などが開発され、こちらも人気がありますが、特に毛が濃い男性には期待できる効果が出なかったという方も多く、医療レーザー脱毛を求めてゴリラ脱毛を受けるという流れも増えてきているようです。

そして、ゴリラクリニックは多くの男性芸能人をCMで起用したり、広告塔とすることでも有名で、実際に男性芸能人の脱毛状況を公開することで、脱毛効果の高さを紹介しています。

本来女性に人気のある脱毛を男性専用として展開したことで、男性からの多くの人気を獲得しているようです。

 

スポンサーリンク

 

ゴリラ脱毛では最新の医療レーザー脱毛機を導入

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛では、医療レーザーを用いたレーザー脱毛を採用しています。

毛の黒い色素であるメラニンに反応することで、毛がある部分にのみレーザーを照射することができます。レーザーを照射することで、レーザーが毛を伝わって熱となって毛根部分を焼いて破壊するという仕組みです。破壊された毛根は毛を成長させる細胞が壊れるため、二度と毛が生えてこなくなり、永久脱毛が可能になるということです。

通常、レーザー脱毛は、1度目のレーザー照射後に毛の生え変わりを待ってから2度目の照射をするという流れで進んでいきます。これは、毛の退行期や休止期などの毛が生えて抜けてから、また生えてくるまでの期間(毛周期)が必要であることと、レーザーの照射による肌への影響も考慮して短期間に何度もレーザー照射をするのを避けるためでもあります。

しかし、毛周期に合わせていると、2ヶ月近く期間が空ける必要があり、施術全体が長期間かかってしまうことになります。

そこで、ゴリラ脱毛ではメディオスターNeXTPROという最新型のレーザー脱毛機が導入されています。このメディオスターは従来の毛根部分に直接レーザーを与えるのではなく、毛根に発毛の指令を出している「バルジ」という発毛因子に対してレーザーを照射する方式を実現した脱毛器です。発毛因子である「バルジ」を破壊することで、毛根が発毛しないようになるということです。

毛根に直接照射しなくなり、毛周期を待つということもないので、短期間で何度も照射することが可能になりました。従来と比較して、約20%~30%程度の脱毛期間短縮が可能となったようです。

早く脱毛結果を実感したいという方には最適な脱毛器でしょう。

 

 

最新のレーザー脱毛機は、痛みも少ない

ゴリラクリニックで採用している最新の医療レーザー脱毛機のメディオスターNeXTPROは、従来のレーザー脱毛で感じていた強い痛みを感じにくくなっています

従来のレーザー脱毛では、毛根部分へのレーザー照射により強烈の痛みがあり、施術を受ける側も部分麻酔を希望するということもありました。また、強いレーザーによって皮膚がやけどしたり、炎症を起こしてしまったりと特に敏感肌の方は我慢できないこともあったりと、脱毛するのにも一苦労な一面ありました。

それに対してメディオスターNeXTPROでは、毛根部分よりも浅い場所にあるバルジへの照射となります。バルジを破壊するのは毛根よりも弱い照射でも可能なため、照射の強さが弱まることで痛みも少なくて済むということです。

このように、メディオスターNeXTPROの導入によって、痛みも肌トラブルも少ない理想的なレーザー脱毛が可能になりました。

 

 

痛みは少なくても安心の麻酔対策

ゴリラクリニックでは脱毛においての痛みを抑えるために、3種類の麻酔方法が用意されています。

最新のレーザー脱毛機を使ったとしても、痛みが完全になくなるということではなく、あくまで痛みが少なくなるということで人によっては痛いと感じてしまうこともありえます。特に、髭脱毛を行う顔周りは神経が多くて過敏なため、痛みを感じやすいので、髭脱毛における麻酔は利用する人も多いです。

ちなみに、3種類の麻酔は、麻酔クリーム局所麻酔注射笑気ガス麻酔の3つです。

主に用いられるのが、笑気ガスでの麻酔で、脱毛の施術を受ける際に鼻からガスを吸入し、痛みや緊張感を感じにくくする効果があります。緊張感も取り除くことで痛みへの恐怖も少なくなるのが効果的ともされています。

ゴリラクリニックは、敏感肌で痛みにめっぽう弱いという方にも優しいクリニックといえます。

 

 

ゴリラ脱毛は施術後のアフターケアも充実している

ゴリラクリニックに限らず、レーザー脱毛を受けられる多くのクリニックで重要なのがレーザー照射後のアフターケアです。

強力なレーザーを肌に照射するため、毛穴周辺の肌に大きな負荷がかかるリスクがあります。場合によっては、火傷して炎症がひどくなったり、肌荒れや赤みが引かなかったりと照射後のケアもとても大切になります。

ゴリラクリニックでは、脱毛クリニックであるとともにれっきとした医療機関です。脱毛の施術後のアフターケアもしっかりと充実しており、レーザー照射で肌に炎症や異変が出た際はすぐに医師の治療を受けられます。施術後に炎症を抑えるクリームや痛み止めの薬を処方することでも受けられます。

施術を受ける方がレーザー照射によって不快感を感じにくいように、施術後のアフターケアが充実になっています。

 

 

ゴリラクリニックは男性専用だからこその豊富な症例数

ゴリラクリニックの男性専用の脱毛クリニックである強みは、多くの男性の施術の症例数が豊富であるということです。

医療レーザー脱毛は高出力のレーザーを肌に当てるので、痛みを少なくするためや肌トラブルのリスクを少なくするためには施術者にも相応のテクニックが必要になります。

脱毛ブームに乗じて多くの脱毛クリニックが続々登場していますが、施術者のテクニックが高いとは言えない状況でもあります。実際に、施術を受けてみたらかなり痛みが強く、肌荒れしてしまうといったことになりかねません。

これに対して、ゴリラクリニックは男性専用に特化したことで、他の脱毛クリニックと比較しても男性の脱毛に関する施術の症例数が多く、施術を担当しているスタッフのテクニックも非常に高いのです。

ちなみに、ゴリラクリニックは約19万もの症例数があり、これによって痛みを感じにくい、あるいは肌トラブルを起こしにくい施術が可能になると考えられます。

 

スポンサーリンク

 

オシャレしたい男性に魅力的!ヒゲのデザイン脱毛ができる

髭脱毛を受ける場合、ヒゲ全てを脱毛してツルツルにする方が多いですが、ヒゲのデザインをして脱毛するということもできます。

ゴリラクリニックでもヒゲのデザイン脱毛を行っており、キレイに脱毛する部分とヒゲをデザインして残す部分とでカッコいいデザインにし、ヒゲのオシャレを楽しみたいと言う男性に魅力的です。

デザイン脱毛をしてしまえば、自分で髭剃りでデザインしながら処理するという手間も大幅に楽になります。また、青髭に悩まされている男性はツルツルスベスベにすることも可能です。

 

 

ゴリラクリニックでの髭脱毛プランの料金

髭脱毛は3年間回数無制限で脱毛し放題!

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛において、一番人気のある脱毛プランは髭脱毛プランです。実際に多くの男性有名人が広告塔として体験していて脱毛効果はかなり高いことがわかります。

そして、その髭脱毛プランは、アゴ・アゴ下・鼻下の3部位セットの6回施術68,800円という料金に設定されています。しかも6回の施術後にも施術が完了しなかった方のために、3年間回数無制限で脱毛し放題となる料金プランにもなっています。

施術の回数が6回~10回などに設定されてしまっているクリニックが多い中で、回数無制限で脱毛に通えるというのは非常に嬉しいですね。しかしながら、3部位に限られていて他の部位(頬・もみあげ・首など)の施術は別料金のオプションになるので、注意が必要です。

顔周りを完全にツルツルにしたいという方や特に髭が濃いという方にはオススメしたいプランです。

 

髭脱毛

 

 

1/2ページ

 

ゼロファクター5αSPローション

 

ゼロファクター5αSVリムーバー

 

育毛剤!チャップアップ
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ
スポンサーリンク