MONOVOヘアアフターシェーブローションとは?髭・ムダ毛の抑毛に効果的!有効成分と効能・使用方法

6月 25, 2018

このエントリーをはてなブックマークに追加

MONOVOヘアアフターシェーブローション

MONOVOヘアアフターシェーブローション 効果

最近は女性だけではなく、男性の中にも毛深さの悩みや青髭で悩んでいる方が少なくありません。むしろ、男性の方が毛深いことを気にしているかもしれません。特に、毎日の髭剃りは処理も面倒で肌への負担も大きいため、肌荒れにも繋がるなど男性への負担の一因になっていると言えます。

春から夏へと季節が暖かくなってくると、男性もハーフパンツやタンクトップなどで露出が増えてきます。寒い時期にサボってたムダ毛の処理を行う方も多いでしょう。カミソリに毛抜き、除毛テープなどで毛の処理をすると痛みを伴い、肌を傷つけてしまうこともあります。そういった毛の処理の後には、肌に優しいアフターケアが重要になってきます。

そこで、男性の毛深さを抑え肌のケアにも効果的な化粧水がMONOVOヘアアフターシェーブローションです。男性の体毛に関する悩みや青髭の対策に利用され、人気が出てきている抑毛ローションです。

MONOVOについて特徴などの詳細を調べてみました。

MONOVOヘアアフターシェーブローションの特徴

MONOVOヘアアフターシェーブローションは、WEBメディアや男性ファッション誌などでも取り上げられ、美意識の高い男性から人気の高い抑毛ローションです。

主に抑毛効果と肌ケア効果が期待でき、青ヒゲや濃い体毛に悩まされる男性向けに開発されました。特に、毎日の髭剃りで肌に負担をかけてしまっている方におすすめの化粧水です。

 

 

MONOVOヘアアフターシェーブローションの効果とは?

抑制効果

MONOVOヘアアフターシェーブローションのもっとも期待できる効果は、剃ってもすぐに生えてくる体毛やヒゲの成長を抑える抑毛効果です。有効成分が毛の根元に浸透して毛の成長をコントロールする部分に働きかけ、新たに毛が生えてくるのを抑制する効果が期待できます。

 

低刺激で高い保湿力

MONOVOには、化粧水としての働きも十分に発揮してくれます。

高い保湿ケア効果で、ヒゲ剃りによるカミソリ負けしやすいデリケートな肌もしっかりと守ってくれます。脂っぽいのに乾燥肌になるようなデリケートな肌を、カミソリや日中の刺激からお肌を守ってくれます。

 

エイジングケア効果

京都大学と大阪市立大学が共同開発したエイジングケアに有効な成分が配合され、若々しい肌を保つために、肌のハリと弾力を保つ効果を持っています。

 

 

MONOVOの成分一覧と有効成分・効能

MONOVOヘアアフターシェーブローションの全成分

MONOVOには、抑毛効果に美肌効果、保湿ケア、エイジングケアを発揮する有効成分がたくさん配合されています。下記が配合されている成分の一覧になります。

様々な成分が含まれているため、多様な効果が期待できるのがわかります。

水/BG/エタノール/グリセリン/ハマメリス水/アラントイン/豆乳発酵液/ダイズ種子エキス/加水分解ダイズタンパク/サリチル酸/メントール/尿素/アルニカ花エキス/ハマメリス樹皮・葉エキス/セイヨウオトギリソウ花・葉・茎エキス/セイヨウシロヤナギ樹皮エキス/パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na/ヒアルロン酸Na/加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル/ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム/加水分解コラーゲン/水溶性コラーゲン/水溶性コラーゲンクロスポリマー/カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル/異性化糖/クエン酸/キサンタンガム/PG/PEG-40水添ヒマシ油/香料/フェノキシエタノール/ペンチレングリコール/メチルパラベン/プロピルパラベン

 

MONOVOの有効成分の効能

MONOVOヘアアフターシェーブローションに含まれる成分の中でも、特に効果が期待できる成分を挙げて、その成分の効能を調べてみました。

抑毛効果のある成分

フィリニーズ 植物由来の成分を配合した原料で、毛根のタンパク質を弱らせて成長をコントロールします。毛のメカニズムのもと開発された成分です。
大豆エキス 大豆の種子から抽出したエキスで、多くの女性用のスキンケア商品にも配合されている成分です。イソフラボンが含まれ女性ホルモンに似た働きをし、抑毛効果が期待できます。

 

美肌・保湿をケアする成分

ビタミンC誘導体 水に溶けやすく酸化しやすいため、効果が失われやすいビタミンCを酸化しにくい安定した成分に改良されています。毛穴を引き締め、シミの予防や美白効果、ニキビケアにも有効とされている美肌効果の高い成分です。皮脂分泌をコントロールする働きもあります。
トリプルヒアルロン酸 分子の大きさの違う3種類のヒアルロン酸が含まれています。ヒアルロン酸は1gで6ℓの水分を含むことができると言われている保湿力に優れた成分です。肌の表面だけではなく、内側から潤いを保つことができます。
トリプルコラーゲン 分子の大きさの違う3種類のコラーゲンが含まれ、肌の表面と肌の内側に働きかけています。コラーゲンはたんぱく質の1種で、肌のハリや弾力を維持するために大切な成分となっています。

 

エイジング効果の期待できる成分

ナールスゲン

京都大学と大阪市立大学が共同開発した成分で、肌のハリや弾力に効果のあるコラーゲンや、コラーゲンを結びつける役割を持つエラスチンを生み出す力をサポートしてくれる働きがあります。

コラーゲンとエラスチンは加齢によって減少すると言われているので、若々しい肌を保つためには必要不可欠な成分となっています。

 

 

MONOVOヘアアフターシェーブローションは体毛にも髭にも使える!

MONOVOヘアアフターシェーブローションは、顔だけではなく全身のムダ毛にも使うことができます。

保湿成分も高いので乾燥しがちな部分に使うのもおすすめです。また、即効性を求める場合には、同じブランドから出ているMONOVOヘアリムーバークリームによって、剛毛もすっきりと綺麗に除毛することができます。

「MONOVOヘアアフターシェーブローション」オススメの使い方

MONOVOヘアアフターシェーブローションの基本的な使い方は以下の通りです。

①体毛・ヒゲの処理の後、清潔な肌に使用していきます。

②手のひらに適量をとり、両手で温めるように手の中で広げます。

③毛の処理を行った部分に、しっかりと丁寧に塗っていきます。ローションは浸透してお肌になじんでいきます。

④その際、髪の毛やまつ毛・眉毛には、付かないように十分に注意してください。毛の処理後の肌の乾燥が気になるところには、重ね塗りすることでしっとり感が増します。

 

「MONOVOヘアアフターシェーブローション」使用上の注意点

MONOVOのローションは、抑毛効果を発揮するもののため、基本的に塗ったから肌に異常が出るということは少ないです。しかし、肌質によっては合わないことも考えられるので、使用の際はパッチテストを行いましょう。

二の腕や太ももの内側など、肌の柔らかい部分にローションを事前にあらかじめ塗っておき、赤みや腫れ、かゆみなど異常が出ないかを確認しておくと良いでしょう。異常が確認された場合には、速やかに使用を中止してください。

また、MONOVOヘアアフターシェーブローションが浸透しやすいように塗布部分の肌は清潔にしておきましょう。洗顔後や入浴後またはシェービングをした後などに使用するのがいいです。

手に適量をとって手の平全体に広げたら肌に丁寧に馴染ませていきます。特に、気になる部分には2、3度重ね塗りをするとより効果的なのでおすすめです。乾燥が気になる部分などにはMONOVOヘアアフターシェーブローションをコットンに染み込ませてパックなどをすると効果的です。

 

 

「MONOVOヘアアフターシェーブローション」はどこで買える?

MONOVOヘアアフターシェーブローションは公式サイトの他、Amazon楽天市場などのネット通販でも購入することができます。

しかしながら、公式サイトではお得な価格で購入できる定期コースやMONOVOヘアリムーバークリームとのセットコースが用意されています

MONOVOヘアアフターシェーブローションの価格はいくら?

MONOVOヘアアフターシェーブローション 価格

MONOVOヘアアフターシェーブローションは、通常、1本120mlのボトルが4,600円(税抜)、送料600円で単品から購入することができます。

毎日使うことによって効果が期待できるMONOVOヘアアフターシェーブローションは、毎月注文の煩わしさのない定期コースでの購入が便利でお得です。定期コースで購入すると、少し安くなって特別価格の4,200円で購入することができます。送料・代引き手数料が無料となり、毎月割引価格が適用されるのでとてもお得なコースとなっています。

毎日のケアと即効性が期待できる除毛クリームの購入にはヘアアフターシェーブローションとヘアリムーバークリームのセット定期コースが用意されています。2点セットで通常価格7,580円(税抜)ですが、定期コース特別価格で6,900円(税抜)で購入できます。もちろんこちらも送料・代引き手数料が無料となっています。

公式ホームページの定期コースは、いつでも変更や停止が可能となっていますので、いきなり定期コースは不安という方も安心して購入することができます。

MONOVOヘアアフターシェーブローション